袋井市 T様邸 4.14kW | 浜松の太陽光発電の販売・取り付け・施工は浜松サポートセンター!

袋井市 T様邸4.14kW

  • ソーラーアシスト
  • お客様

2013/06/10

袋井市 T様邸 4.14kWシステム

太陽光発電を考えるきっかけは何でしたか?
震災や原発事故のこともあり、電気も自給自足が出来たらいいのかなと思ったことや、夏場の節電を考えて。
具体的にはどんな事ですか?
自宅がコンクリート打ち放しで夏とても暑いためエアコンをたくさん使っていました。
太陽光パネルをつけるとその影で日陰になり遮熱効果を生むので、室内温度を抑えることが出来ると考えたことです。
もちろん電気代が節約できることや、売電が出来るころも大きいポイントでした。
今は銀行に貯金しても極めて低金利ですが、太陽光発電の設置効果は、はるかにそれを上回ると考えられます。

ご自宅前でT様ご夫妻

夏の太陽の熱を防いで、自宅で使う電気も作れ、余った分は売れる、一石三鳥ですね。
電気がなければ困りますし、ガスで代替が出来ないので。日中に太陽の光を電気に変えることが出来れば夏場のピークカットにも有効です。
設置してみていかがですか?
だいたい予測値くらいの発電量になっています。またモニターでいろいろな家電製品の電力使用量がわかるので節電意識が上がりました。 昨年9月に設置したので、今年初めて夏をすごしますが、併行して塗った遮熱塗料とソーラーパネルでどれくらい効果があるか楽しみです。
建築設計をされているということですが、これから設置をお考えの方にアドバイスをいただけますか?
かなりの重量のものを屋根に載せるので、しっかりとした事前調査、耐震・耐風を考えて施工をする必要があるとおもいます。
古い家では耐震性の関係等で設置は難しいかもしれないですが、設置すれば省エネ・創エネ効果は確実にあるので、できるだけ多くの住宅の屋根に設置されることを期待したいですね。
この夏が楽しみですね。本日はありがとうございました。
PAGETOP