いつでも手軽に水素水生活、水素水サーバーのいい水アシスト
お電話でのお問い合わせ先

水素水とは?水素(H2)の基礎知識

水素とは
水素水サーバーのいい水アシスト ホームページはこちら

 

水素水は良く耳にする言葉になってきました。通常の水とは何が違うのでしょうか

このページでは水素水の基礎知識について説明していきます。

 

水素水とは

水素水

水素水とは、水素分子(H2)を含む水のことです。水素原子(H)を含む水という誤解がありますが、安定した水素分子が溶けているので水の中で水素原子になることはありません。

通常1気圧の下で、水の中に水素が溶存できる最大濃度は約1.6ppm(ピーピーエム)と言われています。

ppmとは100万分の1を表す比率のことを指し、1.6ppmというと1L(リットル)の水に水素が1.6mg(ミリグラム)含まれていることになります。

現在、水を電気分解させて水素分子を発生させて作るタイプや水素ガスを高圧・バブル化して水に溶存させたタイプなど、様々な水素水が存在しています。

 

水素(H2)とその特徴について 

水素水の特徴

水素原子(H)2つが結合して安定した水素分子(H2)、水素ガスのことをさします。

宇宙の中でもっとも小さく軽くて拡散性があり、ペットボトルやガラスビンなども簡単に通過してしまうほどです。

このため、他の物質がいくことができない脳の内部など身体のすみずみまで行きわたることができます。

 

水素水はまろやかで飲みやすい

常温では無色、無臭、味もしないため、水素水には味がありません。

水素水は「まろやかで飲みやすい」という感想もありますが、これは水に含まれていた余分な物質が取り除かれて、ミネラル分が含まれることに由来すると考えられます。

 

水素は燃えやすい?

「燃えやすい」イメージもありますが、素早く飛び回りすぐに散り散りになってしまいます。

4%以上の濃度にならなければ燃えないため、通常気圧で0.000016%までしか溶けない水素水が燃えることはまず考えられません。

 

環境に優しいエネルギーとして注目

最近ではクリーンエネルギーとしても注目され、水素発電や水素自動車が開発されるなど、工業・産業分野でも幅広く活用され始めています。 

 

水素水が注目される理由とは

水素水が注目される理由

このように元々、特殊な性質を知られていた水素ですが、その性質や活用する技術・研究が進んだため、様々な分野で注目されています。

その中でも、「水素(H2)に活性酸素を除去する効果がある」という論文が発表されたことを受け、美容・健康・医療の分野で水素を簡単に摂取する方法として「水素水」が注目されています

 

まとめ

水素水とは、水素分子(H2)が溶けた水のことです。

宇宙でいちばん小さな分子であることから他の物質にない様々な特徴があります。

「水素に活性酸素を除去する効果がある」という論文が発表されたことから、近年、美容・健康分野で注目が集まっています。

 

水素水サーバーのいい水アシスト ホームページはこちら
The following two tabs change content below.
いい水アシスト運営事務局

静岡県で水素水サーバーを販売する「いい水アシスト」です。

水素水について皆さまのお役立ちになる情報をお届けしていきますので、

よろしくお願い致します。

電解水素水はこちら
いい水アシストCM放送中

メニュー

マイクロバブルトルネードで美肌宣言 マイクロバブルトルネードはこちら
洗浄・除菌に効果を発揮 電解水はこちら

会社情報

  • 本社・静岡営業所

    〒422-8005
    静岡県静岡市駿河区池田243-2
    TEL : 054-294-7101/FAX : 054-294-7102

  • 沼津営業所

    〒411-0917
    静岡県駿東郡清水町徳倉1196-1
    TEL : 055-994-9703/FAX : 055-994-9704

  • 浜松営業所

    〒435-0038
    静岡県浜松市南区三和町295
    TEL : 053-589-4430/FAX : 053-589-4431

会社概要

お問い合わせ

フリーアクセス