いつでも手軽に水素水生活、水素水サーバーのいい水アシスト
お電話でのお問い合わせ先

酸化還元電位って?

酸化
水素水サーバーのいい水アシスト ホームページはこちら

市販されている水素水に「本当に水素が入っているのか?」、また「数値の意味がわからない」という方も多いのではないでしょうか。

このページでは水素が含まれているかの目安となる酸化還元電位(ORP)について説明します。

 

酸化還元電位とは

酸化還元

酸化還元電位(Oxidation-reduction Potential)は、水中の酸化還元状態を表す数値で、水の中にどれぐらいの量の水素が含まれているかの目安になるものです。

ここで目安と言ったのは、酸化還元電位と水素濃度はイコールではないからで、水の中に含まれる酸化性物質と還元性物質のバランスによって決まります。

とはいえ、水素が本当に含まれているのかの判断材料になります。

還元状態の目安は+250mV以下

一般的に「+250mV以上で酸化状態」、「+250mV以下で還元状態」とされています。

つまり、水素水を選ぶ際は少なくとも+250mV以下の商品を選ぶ必要があります

 

水素水で身体の中の酸化状態の改善が期待される

水素水

一般の水道水の酸化還元電位は+400mVと言われています。私たちが普段口にしている水は酸化状態にあるということで、血液や臓器を酸性に傾けて、負担をかけてしまう恐れがあります

実際にマウスを使った実験では、「通常の水を与えたマウスに比べ、水素水を与えたマウスの方が、体内の酸化のもととなる活性酸素が少なくなった」という結果が出ています。

今後は人を対象とした臨床試験のデータが待たれるところですが、美容や健康に関心の高い人が水素水を飲んでいるのはこうした効果を期待しているものと考えられます。

 

実際に、水素水の酸化還元電位を測ってみると…

水素水のORP

ちなみに水素の酸化還元電位は-420mVと言われていて、値がマイナスであるほど還元状態にあると言われています。

いい水アシスト運営事務局にある水素水サーバーでつくった水素水の酸化還元電位を測ってみました。

すると結果は「-592mV」。

ちゃんと水素が含まれる水素水と言えそうです。

 

まとめ

酸化還元電位を見れば、水素が含まれている水素水かどうかを判断する目安となります。

市販の水素水商品に酸化還元電位の記載がある場合は、その値がどれだけマイナスであるかを注意した方が良いでしょう

 

水素水サーバーのいい水アシスト ホームページはこちら
The following two tabs change content below.
いい水アシスト運営事務局

静岡県で水素水サーバーを販売する「いい水アシスト」です。

水素水について皆さまのお役立ちになる情報をお届けしていきますので、

よろしくお願い致します。

電解水素水はこちら
いい水アシストCM放送中

メニュー

マイクロバブルトルネードで美肌宣言 マイクロバブルトルネードはこちら
洗浄・除菌に効果を発揮 電解水はこちら

会社情報

  • 本社・静岡営業所

    〒422-8005
    静岡県静岡市駿河区池田243-2
    TEL : 054-294-7101/FAX : 054-294-7102

  • 沼津営業所

    〒411-0917
    静岡県駿東郡清水町徳倉1196-1
    TEL : 055-994-9703/FAX : 055-994-9704

  • 浜松営業所

    〒435-0038
    静岡県浜松市南区三和町295
    TEL : 053-589-4430/FAX : 053-589-4431

会社概要

お問い合わせ

フリーアクセス