いつでも手軽に水素水生活、水素水サーバーのいい水アシスト
お電話でのお問い合わせ先

水素水と二日酔い

水素水と二日酔い
水素水サーバーのいい水アシスト ホームページはこちら

春の花見や歓送迎会、夏のビール、冬の新年会など、季節ごとにお酒を飲む機会があります。水素水を飲んでいる人の体験談に「二日酔いしなくなった」という声があります。水素水と二日酔い防止の効果について、最新情報を紹介いたします。

 

二日酔いとは

二日酔い

二日酔いとは、アルコールを大量に飲むことで毒性の強いアセトアルデヒドの濃度が高まってしまい、頭痛や吐き気などの症状として表れることです。

体内に入ったアルコールは、通常胃腸で吸収されて肝臓に運ばれ、肝臓で「アセトアルデヒド」に分解され、最終的に水と炭酸ガスになります。

アルコール分解時に生じるアセトアルデヒドがそれを分解するアセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)の分解能力を超えると体内に流れ出て、頭痛・吐き気・発汗などの症状を引き起こします。

また、身体はアルコールを分解するときに“水分”を使います。大量のアルコールを分解しようとすると、脳や全身が水分不足・ミネラル不足に陥ります。いわゆる脱水症となり、頭痛や全身の疲労感などを招きます。

 

大量の飲酒によって発生した活性酸素が肝臓にダメージを

飲酒

適量のアルコールはストレス解消や血行促進など身体に良いのですが、適量を超えてしまうと悪玉活性酸素を発生させ、身体に害を及ぼします。

体内に毒や有害物質が生じると、この毒を感知して大量の「活性酸素」が生まれます。これは身体を守るための防御反応です。大量に出た活性酸素は、最終的に酸化力の強い悪玉活性酸素に変わってしまいます。元気だった肝臓の細胞が活性酸素によって傷つけられ、アルコールの分解機能が低下してしまいます。活性酸素の影響は肝臓だけでなく身体全体に及ぶため、身体の調子はどんどん悪くなり「酸化」「老化」の負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

 

二日酔いに水素水が効果的?!

水分補給

「水素水が二日酔いに効果がある」というはっきりとした研究報告はありませんが、「水素には活性酸素を除去する効果がある」と言われています。

これは、水素が活性酸素による肝臓へのダメージを最小限にとどめることで、アルコールの分解がスムーズに行われ、二日酔いになりにくくなるためと考えられます。

また、アルコール分解時に肝臓で多量の水分が使われるので、水素水で水分補給をすることで新陳代謝を高め、アルコール分解を助ける効果も期待されます。

 

まとめ

二日酔いは、分解能力を超えるアルコールを飲むことで起こり、アルコール分解時に活性酸素も発生させてしまいます。活性酸素が肝臓細胞を傷つけ、アルコール分解機能を低下させます。水素水を飲むことで、活性酸素の除去とアルコール分解時に必要な水分補給ができるので、二日酔い防止の効果が期待されます

水素水サーバーのいい水アシスト ホームページはこちら
The following two tabs change content below.
いい水アシスト運営事務局

静岡県で水素水サーバーを販売する「いい水アシスト」です。

水素水について皆さまのお役立ちになる情報をお届けしていきますので、

よろしくお願い致します。

電解水素水はこちら
いい水アシストCM放送中

メニュー

マイクロバブルトルネードで美肌宣言 マイクロバブルトルネードはこちら
洗浄・除菌に効果を発揮 電解水はこちら

会社情報

  • 本社・静岡営業所

    〒422-8005
    静岡県静岡市駿河区池田243-2
    TEL : 054-294-7101/FAX : 054-294-7102

  • 沼津営業所

    〒411-0917
    静岡県駿東郡清水町徳倉1196-1
    TEL : 055-994-9703/FAX : 055-994-9704

  • 浜松営業所

    〒435-0038
    静岡県浜松市南区三和町295
    TEL : 053-589-4430/FAX : 053-589-4431

会社概要

お問い合わせ

フリーアクセス