いつでも手軽に水素水生活、水素水サーバーのいい水アシスト
お電話でのお問い合わせ先

身体の中を巡る水の秘密

身体の中を巡る水
水素水サーバーのいい水アシスト ホームページはこちら

毎日、食事などで身体の中を入り、汗や尿で身体の外に出ていく水。

その水は、どのように入ってきて、どのように身体を巡り、どのように出ていくのでしょうか?

意外と知らない身体の中を巡る水について紹介します。

 

身体の中に入る水の大半は、食べ物と飲み物

食事と飲料

体内の水の摂取内訳をみると、飲料水が52%、食物が34%、代謝水(体内の代謝で生じる水)が14%です(参考:『患者指導のための水と健康ハンドブック』)。

水の入り口は、基本的に口からです。毎日の食事や飲料からしか、水分を摂取する方法はないため、どんな水をどのような時に摂取するかで、身体の中の約60%を占める水分が決まってしまいます

 

 

身体の中を血液として巡り、栄養や酸素と老廃物を受け渡す

血液

身体の中に入った水は、総量3~4L(リットル)の血液になり、血管の中を巡ります。腸が吸収した栄養や肺が吸い込んだ酸素は、血液に溶けて身体の隅々まで送られます。

送られた先では、栄養や酸素は血管の外に出て、細胞に届きます。逆に細胞で生じた老廃物は血液へ回収されます。

細胞とその集合体である私たちが生きられるのは、血液、すなわち元となる水が身体の中を巡っているからです。

 

水は4つの経路で体外に出ていく

放水

身体を巡った水は4つの経路で体外に出ていきます。

この身体から出ていく水にも大きく分けて2つの役割があります

 

熱を捨て体温上昇を抑える、汗と呼気

汗

全身の汗腺から水分を放出し、その気化熱で体温を下げるのが汗の役割です。これは人間特有の体温調節システムで、暑い時期ほど汗の量は増えます。

また、犬など毛で覆われた動物の主な体温調節システムが呼気です。冬の寒い日に吐く息が白くなるのは、呼気中に含まれる水分のためです。呼気の湿度は約95%と言われ、夏の外気より高くなっています。

汗と呼気、この2つの経路で体外に水分を出すことで、体内の熱を捨て体温上昇を抑えています

 

老廃物を排出する、尿と便

尿と便

身体が排出する水の主なルートが「尿」です。老廃物の排出だけでなく、体内の塩分バランスを取るため、繊細な調節を行っています。

残りの水の排出ルートが「便」です。健康な便の水分含有量は約80%で、これより低ければ便秘、高ければ下痢と考えられます。体調不良などで下痢が続いた時は脱水にも注意が必要です。

尿と便、どちらも水と老廃物の正常な排出のためには欠かすことはできません

 

まとめ

私たちが普段口にしている食物と飲料水から、ほとんどの水分を摂取しています

体内で栄養や酸素と老廃物の受け渡した水は、汗や呼気、尿や便として体外に排出され、体温調節や老廃物の排出という重要な役割を果たしています

身体の中を巡っていく大切な水、どのような水を飲むかでどのような身体になるかが決まると言っても過言ではありません

アルカリイオン水整水器や水素水サーバーなどを利用して、身体の中を巡る水を変えて、より健やかな暮らしを目指してみてはいかがでしょうか?

水素水サーバーのいい水アシスト ホームページはこちら
The following two tabs change content below.
いい水アシスト運営事務局

静岡県で水素水サーバーを販売する「いい水アシスト」です。

水素水について皆さまのお役立ちになる情報をお届けしていきますので、

よろしくお願い致します。

電解水素水はこちら
いい水アシストCM放送中

メニュー

マイクロバブルトルネードで美肌宣言 マイクロバブルトルネードはこちら
洗浄・除菌に効果を発揮 電解水はこちら

会社情報

  • 本社・静岡営業所

    〒422-8005
    静岡県静岡市駿河区池田243-2
    TEL : 054-294-7101/FAX : 054-294-7102

  • 沼津営業所

    〒411-0917
    静岡県駿東郡清水町徳倉1196-1
    TEL : 055-994-9703/FAX : 055-994-9704

  • 浜松営業所

    〒435-0038
    静岡県浜松市南区三和町295
    TEL : 053-589-4430/FAX : 053-589-4431

会社概要

お問い合わせ

フリーアクセス