太陽光発電見積もり、料金 | 静岡サポートセンター!静岡県静岡市ソーラーアシスト

同じ屋根は2つとありません

お見積り・設置費用について

太陽光発電システムは、1件1件異なった屋根に設置するため事前の現地調査により、設置の可否や取付方法を検討する必要があります。

屋根の形状や寸法、屋根材はもちろん、築年数がたった物件の場合は屋根の状態を確認する必要もあります。また屋根面に影を作る樹木や電線などが無いか、周辺環境を考慮する必要もあります。

また同じような形状・素材の屋根でも住宅会社の違いにより屋根裏面の施工方法が異なりますので、しっかりとした施工のために屋根裏面の状態を確認をさせていただく場合もございます。

ベストプラン!ベストチョイス!

一度設置したら長期間屋根の上で発電を続ける太陽光発電システムだからこそ、必要な事前調査とそれに伴う施工を検討し、ベストなプランとお見積もりをご提案させていただいております。

PAGETOP

ここが違う!!プロが見る見積もりポイント!

お見積り・導入の流れ

POINT1屋根剤

屋根材ごとに異なる設置方法

スレート、金属、瓦といった材質のほかに、瓦などは微妙に違う形状の物が多々あります。形状の違いによっても設置方法が異なることがあります。その見極めも必要になります。

また太陽光発電システムのメーカーによっても取付部材や工法に違いがあり、同じ屋根に設置する場合でも設置費用が異なります。

またメーカーによっては設置できない屋根材がありますが、対応できる他のメーカーをご提案するなど、極力お客様のご要望に沿えるよう常に最新情報の収集と技術取得をおこなっております。

施工方法について

PAGETOP
POINT2屋根形状

どの面にどの様に配置すると効率よくシステムが
組めるか

複雑な屋根形状や、屋根の大きさとパネルの大きさの関係などで、思った大きさのシステムが組めないといったケースが発生する場合もございます。
弊社では極力お客様のご要望にお応えできるように検討を重ねてまいります。

  • 屋根の大きさと形状に対して、無理・無駄がなく設置できるパネルのサイズと並べ方の選定
  • 影の影響を受けない配置の検討(周辺環境の影響でモジュール面に影ができることはないか)
  • 方角(南に面した屋根の条件と東西面の検討)
  • コーナーモジュールの使用(寄棟の場合)

これらを考慮して最適案をご提案いたします。

※条件によっては設置をお勧めしない面(方角)がでる場合があります。

PAGETOP
POINT3屋根寸法

屋根面に無駄なく設置できるモジュールサイズを
割り出します。

太陽光パネルはメーカーごとにサイズが異なります。また同一メーカーでも複数サイズがある場合があります。
このためパネルの選定や配置次第で設置できるシステムサイズが異なる場合があります。

弊社では数種ある取扱いメーカーの中から効率よく設置できるメーカー・機種をご提案しております。

PAGETOP
POINT4その他
  • 弊社では安全作業の為足場設置をいたします。屋根形状、設置面により足場費用が異なります。
  • 弊社では停電時に太陽光発電による電力が使用ができるように、標準工事に自立運転用コンセントの設置を含んでいます。(※パワーコンディショナに自立運転用コンセントがない場合に限ります。)
  • 住宅の見た目にも配慮し、屋外部分も可能な限りケーブルが隠れる施工を行います。お見積りにはこの費用も含めてご提案致します。
PAGETOP
PAGETOP