太陽光発電のソーラーアシストは静岡県/静岡市・浜松市・沼津市を拠点に静岡・愛知・山梨・神奈川県の皆様の屋根に太陽光発電システムを取付けいたします。

太陽光発電を取り付けたい

自立運転モード

停電・災害時に役立ちます!

突然の災害により長時間停電になった場合でも、太陽光発電システムに備わっている自立運転機能を活用することで、電力を使う事が出来ます。
自立運転機能を使うためには「自立運転コンセント」が必要です。
※自立運転モードでは、普段お使いのコンセントは使用できません。

自立運転コンセントの使い方

まず、自立運転コンセントがどこにあるのか 、そして形状も確認しましょう。
※メーカーや機種により、操作方法は異なります。場合によっては発電量の累計データが失われる等の可能性がありますので、実施の際は必ず付属の取扱説明書をご確認ください。

自立運転コンセントが 室外のパワーコンディショナーと別置きの場合

電力モニタのすぐ下・廊下の足元・屋外と場所は様々です。
わからない場合や忘れている場合は販売店・工事店に確認して下さい。

自立運転コンセントが 室内のパワーコンディショナーに付属の場合

室内用パワーコンディショナーの場合は、
おおむね本体右側にコンセントがあります。

環境省・太陽光発電の賢い使い方ー停電・災害時の自立運転コンセントの活用ー

自立運転の際の注意事項

必ず自立運転専用のコンセントにお使いになる機器を接続して下さい。
接続できる機器は1500Wが上限です。

太陽光発電システムは日中の太陽が出ている間のみ発電します。また電気を貯める「蓄電」機能はございません。したがって夜間は使用できません。
雨天、曇天時には発電量が落ちる為、小容量の電気機器にしか使えません。

※使用を避けたほうが良い電気機器

・電力大容量タイプの電気機器 例:エアコンやオーブンレンジなど

・突入電力が大きな電気機器 例:大型テレビ、掃除機、冷蔵庫など

(突入電力:機器の電源投入時に通常よりもはるかに大きな電量が短時間流れること)

・瞬間的な停電に弱い機器 例:ディスクトップパソコンなど

(雨天・曇天などで発電量が不安定な場合、機器を破損する危険性があります。)

※停電からの復旧後は必ず「連系運転モード」に戻してご使用下さい。自立運転モードのままですと、売電できませんので、ご注意ください。

各社太陽光発電システムの自立運転モードへの切替について

※メーカーや機種により、操作方法は異なります。場合によっては発電量の累計データが失われる等の可能性がありますので、実施の際は必ず付属の取扱説明書をご確認ください。

シャープ

シャープ リモコン機種による自立運転への設定変更方法

サンヨー PDF

三洋電機 太陽光発電の自立運転手順 PDF

京セラ

三菱電機

ページトップへもどる
静岡県/静岡市・浜松市・沼津市/太陽光発電のことなら株式会社ソーラーアシスト 電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル 0800-200-1656