太陽光発電のソーラーアシストは静岡県/静岡市・浜松市・沼津市を拠点に静岡・愛知・山梨・神奈川県の皆様の屋根に太陽光発電システムを取付けいたします。
ソーラーアシストHOMEへ

太陽光発電を取り付けたい

太陽光発電システム施工方法:スクリュー杭工法

  1. 位置出し。
    スクリュー杭を打ち込む位置を測量、墨出しします。
  2. 打ち込むスクリュー杭。
    先端がネジのようになっており、グランドスクリューとも呼ばれます。
  3. スクリュー杭の打ち込み。
    専用の重機で地面に垂直に打ち込んでいきます。
  4. レベル合わせ。
    深さ、角度を確認しながら杭を打ち込みます。
  5. レベル合わせ。
    土地の傾斜を考慮し、スクリュー杭の打ち込みの深さを1ヶ所ずつ調整します。
  6. 雑草対策として防草シートと砕石を敷きます。
  7. スクリュー杭に架台を取り付けます。
  8. スクリュー杭と架台の接合部。
    ボルトがしっかりと締められているか確認。
  9. パネルを設置して、完成!

!施工のポイント

コンクリート基礎に比べ、施工コストが安く、施工期間も短くなります。
また、太陽光発電として土地を利用した後の撤去も容易です。

太陽光発電のプロにおまかせください。お気軽にお問合せ下さい。

太陽光発電専門の自社スタッフが責任を持って施工します。

太陽光発電システム 施工事例

販売→施工→メンテナンスまでの一貫体制をとっているソーラーアシストでは、

さまざまな実績をもとに皆様の疑問にお答えしています。

太陽光発電システムの施工事例を「住宅用太陽光発電」と「産業用太陽光発電」の2つに分けてご紹介します。

工務店・ビルダー様向け 事業パートナー募集
ページトップへもどる
静岡県/静岡市・浜松市・沼津市/太陽光発電のことなら株式会社ソーラーアシスト 電話でのお問い合わせ:フリーダイヤル 0800-200-1656