沼津・富士の太陽光発電の販売・取り付け・施工は沼津サポートセンター!

沼津市I様(平瓦屋根)、太陽光発電を設置しました。

2017/01/20

Tweet about this on TwitterShare on Facebook1

2017年1月13日(金)、沼津市I様(5.94kW)、太陽光発電システムを設置しました。

平瓦屋根への設置で、太陽光パネルシャープNQ-220AE×27枚です。

 

平瓦屋根に太陽光パネルを設置する際のポイント

平瓦-清水町

平瓦屋根に太陽光パネルを設置するメリットは、太陽光パネルを載せてもほぼフラットな外観となることです。

ここでは、平瓦屋根と太陽光パネルを設置する際に気をつけるポイントについて説明します。

 

平瓦屋根(平板瓦)とは

長方形の洋風様式の瓦のことを平板瓦といいます。

別名「F形瓦」とも呼ばれ、この“F”は“Flat(フラット、平面)”を意味します。

一般的な瓦で見かける山と谷の波形状をなくした平板状のものを指します。

(参考 :  平板瓦とは  )

 

太陽電池パネルを設置する上でのポイント

今回のI様邸のようにほぼフラットな平板瓦であれば、太陽電池パネルを設置してもフラットに近いシンプルな外観に仕上がります。

屋根は太陽の光を最も浴びる部分であると同時に、住宅の印象を決める大きなポイントです。

デザインを重視する方は、屋根とほぼ一体のように見られる太陽光パネルも性能だけでなくパネル色などのデザイン面も重視して選択すると良いでしょう

 

屋根デザインにマッチし、効率的な発電を実現するシャープNQ-220AE

シャープNQ-220AEは、モジュール変換効率19.1%公称最大出力220W高効率単結晶モジュール(BLACK SOLAR)です。

その名の通り「ブラックソーラー」ということで、黒色のパネルで屋根にもマッチしやすいものとなります。

BLACK SOLARの特徴に加えて、シャープならではの安心の保証により、高い発電量を実現します

高効率化技術を結集し、発電量をアップするBLACK SOLAR

●受光量をアップするバックコンタクト構造

太陽光を受光する表面の電極部分をなくすことで、より多くの太陽光を受光することができます

バックコンタクト

●送電ロスを低減する配線シート方式

電気を運ぶ電極と配線のつながる線幅を太くすることで、電流の損失を抑制します

配線シート

●発電ロスを低減する再結合防止膜形成技術

電子(-)と正孔(+)の再結合が起こりにくくなり、発電ロスを低減します

ブラックソーラー220Wは新開発の再結合防止膜により、従来品に比べ発電ロスを受光面で90%、裏面P電極側で75%低減しています。

再結合防止膜

 

業界初!安心の長期保証!BLACKSOLARプレミアム保証

ブラックソーラーは機器及び設置したシステム容量に応じた出力値を20年間にわたり保証します

BLACKSOLARプレミアム保証

 

曇りや雨の日でもしっかり発電

曇りや雨の日や朝夕など、日射量の少ない時間帯においても出力低下を抑えて、年間の発電量をより多く確保できます

kumorinohatuden

 

(参考 :  NQ-220AE/シャープ  )

 

沼津市の太陽光発電システム設置の補助金について

 

img_02

数年前に比べ設置費用が安くなってきているとはいえ、まだまだ太陽光発電システムの設置費用は高額です。

そこで太陽光発電システムの設置に当たっては、行政の補助金制度を活用することで費用負担を軽減することができます。

沼津市で、既築住宅に太陽光発電システムを設置する場合、静岡県沼津市2つの補助金事業を活用することができ、最大で80,000円の補助金を受けることもできます。

 

平成28年度 静岡県住宅用太陽光発電設備導入支援事業費補助金

静岡県では、住宅への太陽光発電設備の導入費用に対して補助金を交付しています。

●補助金額

10,000円/kW(上限40,000円)

●対象者

静岡県内の住宅用建物(既築住宅)に、太陽光発電設備を設置する個人または法人(個人事業主を含む)で、補助金申込の受理決定後に工事に着手し、交付申請期限までに完了報告するものです。

ただし、10kW以上の太陽光発電システムは対象外です。

その他、詳細は下記のホームページをご確認ください。

(参考 :  静岡県地球温暖化防止活動推進センター  )

 

平成28年度「沼津市住宅用新エネ・省エネ機器設置費及び省エネリフォーム費補助金」・「沼津市事業所等太陽光発電システム設置費補助金」の概要

沼津港

(提供: 沼津市フォトライブラリー

他の市町にない特徴として、住宅用だけでなく事業所用も対象としている点があります。

補助金額は住宅用も事業用も変わりませんが、事業所も含めた市内の太陽光発電システム普及に積極的な沼津市の姿勢がうかがえます。

ただし、平成27年度と内容に変更がありますので、概要を紹介します。

●補助対象

◇一般住宅向け(市内の新築・既築住宅)

◇事業所等向け(市内の事業所・共同住宅・自治集会所等)

●補助額

10,000円/kW(上限40,000円)

(※一般住宅向け・事業所等向けともに)

その他、家庭用リチウムイオン蓄電池の設置高効率給湯器(エコキュート)のリフォームという補助金も実施しています。

詳しくは沼津市のホームページをご覧ください。

(参考 :  新・省エネルギー機器を設置される方に補助金を交付します/沼津市  )

 

沼津市で太陽光発電設置をお考えなら

沼津スタッフ

当社は、静岡県内を中心に3,000棟以上の住宅に太陽光発電システムを設置した実績があります。

平瓦屋根など様々な屋根材に合わせて、最適な太陽光パネルをご提案します。

「この屋根には、どのメーカーの太陽光発電システムが最適なのか?」を第一に考え、お客様のご要望だ第一に最適な太陽光発電システムをつくりあげてまいります。

ご相談・お見積は無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

PAGETOP