静岡の太陽光発電の販売・取り付け・施工は静岡サポートセンター!

藤枝市のH様、太陽光発電と蓄電池を設置しました。

2017/01/11

Tweet about this on TwitterShare on Facebook1

2016年12月7日(水)、藤枝市のH様邸、太陽光発電と蓄電池システムの設置工事を完了しました。

切妻屋根への設置で、太陽光パネルはシャープNQ-220AE×24枚、設置容量は5.28kWです。

藤枝市H様太陽光

蓄電池システムは、シャープJH-WB1621(蓄電容量4.2kWh)で、クラウドHEMS(JH-RTP5)も同時に導入しています。

藤枝市H様蓄電池

 

切妻屋根に太陽光発電システムを設置するポイント

yane01

H様邸は、太陽光発電に適した切妻屋根の南側に太陽光パネルを1面設置をしています。

屋根面1面に高効率モジュールを配置して、5kW以上の設置容量を実現しています。

屋根1面でも発電効率の良いパネルをバランス良く配置することで、大きな設置容量を確保することができます。

屋根面にどのパネルを何枚設置するか、期待する発電量(売電収入)に合わせて最適な太陽光パネルと設置枚数を選択をすることが重要です。

 

屋根角度は大きく発電効率に影響しない

yane08

一日を通じて太陽光を最も効率的に受けられる設置角度は30°といわれています。

ただし、この角度と違っていても大きく発電効率が低下することはありません

30°を100%とした場合、20°でも98%の発電効率を確保することができます。

 

屋根方位は南向きほど発電効率が良くなる

yane07

屋根面が南向きであれば、日当たりの良い面に多くの太陽光パネルを設置することができます。

南面を100%とした時、東西面では85%と発電効率は低下してしまいます

日射によって発電する太陽光パネルにとって、屋根角度よりも屋根方位が重要となります。

 

その他の発電量に影響する要因について詳しくはコチラをご覧ください。

 

蓄電池とHEMSがあれば『お得で安心なスマートハウス』に

H様のように太陽光発電と同時に蓄電池を導入される方が増えています。

では、太陽光発電に加えて、蓄電池があることでどのようなメリットがあるのでしょうか?

蓄電池とHEMSで実現する『お得で安心なスマートハウス』をご紹介します。

 

太陽光発電では、発電しない夜は電気を買わなければいけない

電気を買う家

太陽光発電システムがあれば、昼間は発電した電力を家庭で使い、余った電力は売ること(売電)ができます。

しかし、発電しない夜は昼間に比べて割高な電力を買わなくてはいけません

さらに、再生可能エネルギー賦課金の影響などで、電気代は近年上昇傾向にあります

 

蓄電池があれば、昼に電気を貯めて夜(夕方)に使うから、電気代節約

蓄電池の電力

一方、蓄電池があれば、昼間は同じですが、夕方から夜は深夜に貯めておいた割安な電力を使うので、割高な電力の購入を抑えます

さらに、クラウドHEMSがあれば、天気予報に合わせて蓄電量と朝や夕方に使う電力量を、お客様の生活スタイルに合わせてコントロールすることで『賢く電力を使う家(スマートハウス)』にできます。

また、地震などの停電時に昼間貯めた電力を夜に使うことができる「災害に強い家」になります。

 

蓄電池について、更に詳しく知りたい方は コチラ をご覧ください。

 

藤枝市で太陽光発電を設置する場合に活用できる補助金について

数年前に比べ設置費用が安くなってきているとはいえ、まだまだ太陽光発電システムの設置費用は高額です。

そこで太陽光発電システムの設置に当たっては、行政の補助金制度を活用することで費用負担を軽減することができます。

藤枝市で、既築住宅に太陽光発電システムを設置する場合、静岡県藤枝市2つの補助金事業を活用することで、最大80,000円の補助金を受け取ることができます。

 

平成28年度 静岡県住宅用太陽光発電設備導入支援事業費補助金

静岡県では、住宅への太陽光発電設備の導入費用を補助金を交付しています。

●補助金額

10,000円/kW(上限40,000円)

●対象者

静岡県内の住宅用建物(既築住宅)に、太陽光発電設備を設置する個人または法人(個人事業主を含む)で、補助金申込の受理決定後に工事に着手し、交付申請期限までに完了報告するもの。

その他、詳細は下記のホームページをご確認ください。

(参考 :  静岡県地球温暖化防止活動推進センター  )

 

平成28年度 藤枝市 住宅用太陽光発電システム設置補助制度

藤枝市では、新エネルギーの導入促進及び省エネルギー住宅への改修促進のため、太陽光発電システム設置にかかる費用(※)について補助金を交付しています。

※平成28年度は蓄電池システムは補助対象外です。

●補助金額

10,000円/kW(上限40,000円)

●予算額

800万円(平成28年12月8日時点での申込数は109件、残予算396万円

●対象者

・藤枝市内の既築住宅10kW未満の太陽光発電システムを設置する者

・平成28年度中に静岡県の補助金の交付を受ける者(藤枝市単独は不可)

・「もったいないエコファミリー宣言」をしている者(申し込み時でも可)

その他、申請方法などの詳細は下記のホームページをご確認ください。

(参考 :  藤枝市ホームページ  )

 

藤枝市で太陽光発電や蓄電池をお考えなら

静岡スタッフ

藤枝市で切妻屋根にお住まいの方、太陽光発電や蓄電池の設置を検討してみてはいかがでしょうか?

お客様の電力の使い方に合わせて、太陽光発電と蓄電池を含めた最適なスマートライフのシミュレーションを無料で作成いたします。

また地域密着型なので万が一システムに不具合等があった場合でも安心です。

ご相談・お見積は無料です。お気軽にお問い合わせください。

 

PAGETOP